自賠責保険-耳の障害-併合(1)

耳の障害と障害等級-要領については以下のとおり規定されています。

以下「  」が規定です。

*労基則・労災則等

「イ 併  合

・障害等級表では、耳介の欠損障害について、1耳のみの等級を定めているので、両耳の耳介を欠損した場合には、1耳ごとに等級を定め、これを併合して認定すること。

なお、耳介の欠損を醜状障害としてとらえる場合は、上記の取扱いは行わないこと。

・耳介の欠損障害と聴力障害が存する場合は、それぞれの該当する等級を併合して認定すること。」
サブコンテンツ

このページの先頭へ