東京都内の交通事故です。14級の後遺障害認定を受けました。

東京都内の交通事故です。14級の後遺障害認定を受けました。

家族4人(妻と子供3人)が車対車の追突事故により受傷しました。

幸いなことに子供3人は軽傷で済んだのですが、妻は結果として、14級の後遺障害認定を受けました。

その結果、示談において大変満足のいく結果を得ることができました。

また、当初は自分で書籍を購入して勉強し、増額を勝ち取ろうとしたのですが、慰謝料の表の見方さえ分からない始末でした。

やはり、交通事故という一生に一度あるかないかのことについては専門家の力を借りることが一番だと強く感じました。

素人の努力は解決へ向けた一本道ではなく迷い道であることが多く、その努力が空回りし無駄になることが多いと実感しました。

妻はこれから後遺障害と一生つきあうことになりますが、この事実はきちんと受け止めた上で前向きに生活を送ろうと考えています。

いろいろとお世話になりありがとうございました。

☆当事務所のコメント

本件は、幼いお子様が同乗している自動車における交通事故でした。

慎重に各書類の見直しを行い、後遺障害14級の該当となりました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ